SakuraFinancialNews

2015/03/29




【政治家に訊く】森まさこ自民党参議院議員(3) 総選挙2014:「加点主義こそが、官僚を働かせる方法」

2014年11月20日 22:11 JST

=== 安倍首相は明日、21日に「衆議院解散・総選挙」に踏み切ると表明した。安倍内閣が目玉法案と位置づけていた女性活躍推進法案は、今国会では成立しない事態に陥った。SFN... 続きを読む

政治家に訊く:森まさこ自民党参議院議員(2)「女性の人材不足は会社の恥」

2014年11月13日 15:02 JST

=== 21カ国・地域が加盟するAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の域内で女性が活躍している好例を共有するため「APEC女性活躍推進企業50選」がまとまった。日本勢では... 続きを読む

政治家に訊く:森まさこ自民党参議院議員(1)「男性リーダーは、開拓者であるという自覚を持って女性登用すべし」

2014年11月06日 09:46 JST

=== 先月、小渕優子議員と松島みどり議員が揃って閣僚を辞任した。いずれも、「政治とカネ」が原因だ。安倍総理は「女性登用の旗は降ろさない」と明言したが、その後、他の閣... 続きを読む

政治家に訊く:羽生田俊自民党参議院議員(4)「疲弊する現場、安心して医療を受けられる社会を創るためにすべきこと」

2014年10月30日 21:53 JST

=== 前回インタビューでは、過疎と医師不足や主に、産婦人科医や小児科医が不足している背景などについて聞いた。現状では、県により事情が異なり、診療科目によっても不公平が生... 続きを読む

【お知らせ】政治家に訊くに自民党の森まさこ参議院議員が登場

2014年10月28日 08:35 JST

SFNの人気インタビュー連載「政治家に訊く」の第6回ゲストに、自由民主党の森まさこ参議院議員が登場することが決まった。 森議員の連載は11月6日(木)スタートで、計4... 続きを読む



【コラム 山口亮】東京高等裁判所部総括判事の経歴にプライドはないのか、森・濱田松本法律事務所へ天下りした難波孝一・元裁判官

2015年03月29日 17:00 JST

レックス株式取得価格決定申立事件で、公開買い付け価格と同額の価格を「公正な価格」とした、元民事8部統括判事の難波孝一氏(第31期)が、四大法律事務所の一角である、森・濱田松... 続きを読む

【コラム 黒薮哲哉】護憲を訴える野中広務氏、しかし、誰が1999年の国会で周辺事態法、盗聴法、国旗・国家法、改正住民基本台帳法を成立させたのか?

2015年03月27日 14:49 JST

与党協議会で新たな安全保障法制整備の骨格が明らかになった。20日に発表された共同文書には、集団的自衛権の行使容認、多国籍軍への後方支援、自衛隊の任務拡大などが明記されてい... 続きを読む

【コラム 山口利昭】「Comply or Explain」を受け容れる日本の企業文化を考える

2015年03月25日 17:58 JST

本日、永く中東諸国で仕事をされていた大手商社の元役員の方からお聴きした話ですが、中東諸国の方々はルール違反にも「まぁ、それくらいなら・・・」といった気風が強く、これが日本か... 続きを読む

【コラム 黒薮哲哉】「その言葉、単価でXX万円」、名誉毀損裁判と言論・人権を考える(2)、高額訴訟の背景に深刻な社会病理

2015年03月24日 09:58 JST

山崎貴子さん[仮名]が小川紅子・五郎夫婦[仮名]を名誉毀損で訴えた裁判の実態を検証するルポ、連載の第2回目である。裁判の概要は、連載原稿の(1)に記したとおりであるが、ひ... 続きを読む

【コラム 山口利昭】免震偽装-守るべきステークホルダーの優先順位を考える

2015年03月23日 09:01 JST

3月27日に予定されている定時株主総会といえば大塚家具さんが注目されていますが、もう一社、注目されるのが東洋ゴムさんの総会ではないでしょうか。すでに大きく報じられている東洋... 続きを読む


広告エリア
グリー株式会社(3632)

【続報】 グリー:田中良和社長、平成元年生まれの元交際相手から訴えられた事件の次回期日が決まる
2014年03月28日 10:17 JST


 

【3月28日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

ソーシャルゲーム事業、ソーシャルメディア事業等を主な目的とするグリー株式会社の田中良和社長が、東京都内に住む20代の一般女性(A子さん)から、「やむなく中絶させられた」と3000万円の慰謝料を請求されている事件〈平成26年(ワ)3989号〉の次回弁論準備期日が、5月1日の2時に設定されたことが、さくらフィナンシャルニュースの取材で明らかになった。

この場で、田中社長サイドの言い分が展開されることになる。

原告代理人は寺島哲弁護士、中村安則弁護士(永和総合法律事務所)、担当は、戸田久(司法修習所第38期)裁判官が務めている。

詳しい情報が入り次第、SFNで続報をお伝えする。【了】


関連記事
タグ:


人気記事ランキング

広告エリア
広告エリア


ページトップへ