SakuraFinancialNews

2015/07/06




【政治家に訊く】森まさこ自民党参議院議員(3) 総選挙2014:「加点主義こそが、官僚を働かせる方法」

2014年11月20日 22:11 JST

=== 安倍首相は明日、21日に「衆議院解散・総選挙」に踏み切ると表明した。安倍内閣が目玉法案と位置づけていた女性活躍推進法案は、今国会では成立しない事態に陥った。SFN... 続きを読む

政治家に訊く:森まさこ自民党参議院議員(2)「女性の人材不足は会社の恥」

2014年11月13日 15:02 JST

=== 21カ国・地域が加盟するAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の域内で女性が活躍している好例を共有するため「APEC女性活躍推進企業50選」がまとまった。日本勢では... 続きを読む

政治家に訊く:森まさこ自民党参議院議員(1)「男性リーダーは、開拓者であるという自覚を持って女性登用すべし」

2014年11月06日 09:46 JST

=== 先月、小渕優子議員と松島みどり議員が揃って閣僚を辞任した。いずれも、「政治とカネ」が原因だ。安倍総理は「女性登用の旗は降ろさない」と明言したが、その後、他の閣... 続きを読む

政治家に訊く:羽生田俊自民党参議院議員(4)「疲弊する現場、安心して医療を受けられる社会を創るためにすべきこと」

2014年10月30日 21:53 JST

=== 前回インタビューでは、過疎と医師不足や主に、産婦人科医や小児科医が不足している背景などについて聞いた。現状では、県により事情が異なり、診療科目によっても不公平が生... 続きを読む

【お知らせ】政治家に訊くに自民党の森まさこ参議院議員が登場

2014年10月28日 08:35 JST

SFNの人気インタビュー連載「政治家に訊く」の第6回ゲストに、自由民主党の森まさこ参議院議員が登場することが決まった。 森議員の連載は11月6日(木)スタートで、計4... 続きを読む



【コラム 山口亮】脇田未菜子判事補ら、HOYA鈴木洋、小渕優子事務所、金田勝年事務所、米国だったら司法妨害罪で禁錮20年も?

2015年07月06日 09:30 JST

ユニバーサルエンターテインメント(ジャズダック、証券コード6425)で、会社側が元子会社幹部を提訴するなどしてから相当な時間が経つ。会社側の著名な代理人弁護士の行為が、司法... 続きを読む

【コラム 中山康】「醜い」としかいいようのない大和冷機工業の株主総会、未だにこのような株主総会を行っている会社が存在するなら、上場規則で罰金を課せるようにするべき

2015年07月04日 18:45 JST

ストラテジックキャピタルの丸木強氏が出席した、大和冷機工業の株主総会の議事録 続きを読む

【コラム 中山康】みずほフィナンシャルグループの株主提案への賛成率から、国内機関投資家の意識改革がまだまだ不十分であることがわかった

2015年06月26日 20:05 JST

注目していたみずほフィナンシャルグループ(以下、みずほFG、東証1部、証券コード8411)の株主提案による第2号議案だが、賛成票の割合は41%だった。 続きを読む

【コラム 中山康】配当に関する株主提案権を復活させる内容のみずほフィナンシャルグループへの株主提案: この議案への対応は、日本の機関投資家のスチュワートシップコードへの本気度が問われるという点で要注目

2015年06月16日 08:16 JST

日経新聞などのマスメディアが取り上げる今年の株主総会の注目点にはあがっていないが、株主提案による、みずほフィナンシャルグループ(以下、みずほFG、東証1部、証券コード841... 続きを読む

【コラム 中山康】第二次安倍政権「コーポレートガバナンスコード」の導入は高く評価すべき画期的な政策

2015年06月08日 08:10 JST

先日、ミューチュアル(東証ジャスダック、証券コード2773)が増配の提案(20円/年)に対して満額以上の回答(23円/年)をした。そして、先月の決算発表で、本命のサンテック... 続きを読む


広告エリア
グリー株式会社(3632)

【続報】 グリー:田中良和社長、平成元年生まれの元交際相手から訴えられた事件の次回期日が決まる
2014年03月28日 10:17 JST


 

【3月28日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

ソーシャルゲーム事業、ソーシャルメディア事業等を主な目的とするグリー株式会社の田中良和社長が、東京都内に住む20代の一般女性(A子さん)から、「やむなく中絶させられた」と3000万円の慰謝料を請求されている事件〈平成26年(ワ)3989号〉の次回弁論準備期日が、5月1日の2時に設定されたことが、さくらフィナンシャルニュースの取材で明らかになった。

この場で、田中社長サイドの言い分が展開されることになる。

原告代理人は寺島哲弁護士、中村安則弁護士(永和総合法律事務所)、担当は、戸田久(司法修習所第38期)裁判官が務めている。

詳しい情報が入り次第、SFNで続報をお伝えする。【了】


関連記事
タグ:


人気記事ランキング

広告エリア
広告エリア


ページトップへ