注目の記事 PICK UP!

江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から訴えられている事件で、被告江尻氏側が上申書を提出

元部下の女性弁護士から損害賠償請求を受けている江尻隆弁護士

江尻隆弁護士が、元部下の女性弁護士から婚約不履行をめぐって慰謝料等を請求されている事件で、被告代理人から上申書の提出がなされましたので、以下で引用します。

平成26年(ワ)第9289号
原告 森順子
被告 江尻隆
上申書
東京地方裁判所民事第30部ろA係 御中

平成26年5月27日
申立人代理人弁護士 鮎沼希朱

頭書事件について、被告は、疎甲2号証を提出します。同号証は、平成26年5月26日の朝、被告本人の通勤(出勤)中、自宅付近にて、話しかけられた雑誌記者からその名刺として渡されたものです。このとき、被告本人は、同記者に同行していたカメラマンに(その承諾なく)写真を撮影され、また、「2億円の賠償という多額の請求と聞いていますが、はめられたんですか」などと質問されました。被告本人は、「裁判中でノーコメント」と回答しております。

以上
疎甲第2号証
FRIDAY 講談社フライデー編集部
記者 水口真介
〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
Tel 03-3943-2500 03-5395-3440
FAX 03-3943-8582
携帯 090-2744-6395
E-mail mizuguchi.shinsuke@gmail.com

関連記事

  1. 20年来愛人の森順子弁護士が江尻隆弁護士との関係を激白、本誌が本人尋問調書を公開

  2. 福永活也弁護士が元予備校教師の男性を提訴、「ひとり親支援法律事務所に入所された場合、特段の事情なき限…

  3. 水俣病訴訟 熊本地裁は請求棄却 大阪地裁と判断分かれる

  4. 食べログの低評価「優越的地位乱用」独禁法違反で、東京地裁が飲食チェーンへ3840万円の賠償命令

  5. 高野隆法律事務所の小松圭介弁護士らが大津綾香氏の代理人として千葉地裁へ仮処分を申請へ

  6. 江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から2億円近い損害賠償を求められていた事件の判決

  7. 江尻隆弁護士が元部下の美人弁護士から婚約不履行で訴えられている事件、原告女性側から第7回準備書面が提…

  8. 江尻隆弁護士の20年愛憎不倫婚約不履行事件のヤメ検代理人・堀内国宏弁護士の新たな陳述書を公開

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP