注目の記事 PICK UP!

濱村聖一元社長らハイアス ・アンド・カンパニー旧経営陣三人に対する損害賠償訴訟で民事8部で尋問日程の最終調整が行われる

ハイアス・アンド・カンパニーの不正会計の指南役として第三者委員会に事実上認定されている公認会計士の金珍隆こと志村智隆氏

ハイアス・ アンド・カンパニーの旧経営陣である濱村聖一氏(元代表取締役社長)、柿内和徳氏(元取締役)、西野敦雄氏(元取締役)の3名を相手取って、会社側が6億4310万2246円の損害賠償を請求している事件の弁論前準備手続きが、本日16時より電話会議で行われ、元従業員2名の尋問が6月14日午前中から、旧経営陣の尋問が7月26日の午後から行われることが決まった。

同事件を巡っては、金融庁が、同社の粉飾決算スキームを構築して報酬を得ていた、金珍隆こと志村智隆公認会計士に対し、業務停止6ヶ月の処分を行うなどしており、会社側が志村氏を提訴していないことについて、多くの株主から疑念の声が上がっている。

参考サイト:
ハイアス・アンド・カンパニー

関連記事

  1. 一審で実刑になった臓器仲介人の献金を隠していた立憲川田龍平議員事務所の内部

  2. 和田正弁護士ら5名の弁護士がみなと協和法律事務所から独立し、桜川協和法律事務所を設立

  3. 濱村聖一元社長らハイアス ・アンド・カンパニー旧経営陣三人の証人尋問が民事8部で行われる

  4. 【袴田事件 袴田被告に再び死刑求刑にどよめく支援者の声】

  5. 江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から訴えられている事件で、被告江尻氏側が訴訟記録閲覧制限の申立てを取…

  6. 元予備校教師の男性に東京地裁が10万円の賠償命令、「ひとり親支援法律事務所に入所された場合、懲戒請求…

  7. 菅野志桜里弁護士(旧通称:山尾志桜里)が港区赤坂六丁目にリベラリタス法律事務所を設立

  8. 江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から訴えられている事件で、被告江尻氏側が上申書を提出

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP