注目の記事 PICK UP!

和田恵弁護士がKollectアーツ法律事務所へ移籍、国際刑事裁判所に客員実務家として赴任

高野隆法律事務所に所属していた和田恵弁護士が、同事務所を5月31日に退所し、6月1日付で、Kollectアーツ法律事務所に移籍することがわかった。

Kollectアーツ法律事務所は、早稲田リーガルコモンズ法律事務所に所属していた趙誠峰弁護士らによって、今年1月に設立された。

和田恵弁護士は、一橋大学法学部卒で、2007年弁護士登録(東京弁護士会)。都内法律事務所に勤務後、2011年より法テラス茨城法律事務所にてスタッフ弁護士として執務。2014年より、米カリフォルニア州のUCヘイスティングスに留学(LL.M.)、ニューヨーク州弁護士登録し、帰国後は、高野隆法律事務所に所属していた。

なお、和田弁護士は、6月1日から、国際刑事裁判所(International Criminal Court: ICC)に客員実務家として赴任するという。

参考サイト:
高野隆法律事務所
Kollectアーツ法律事務所
和田恵

関連記事

  1. 江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から訴えられている事件で、訴訟記録閲覧制限の申立て

  2. 江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から訴えられている事件で、原告側が訴訟記録閲覧制限の申立てに対する意…

  3. 江尻隆弁護士が元部下の美人弁護士から婚約不履行で訴えられている事件、原告女性側から第2回準備書面が提…

  4. 森順子弁護士が江尻隆弁護士に書類を送付

  5. 江尻隆弁護士婚約不履行損害賠償請求事件、江尻弁護士側の答弁書が提出される

  6. 福永活也弁護士が元予備校教師の男性を提訴、「ひとり親支援法律事務所に入所された場合、特段の事情なき限…

  7. 江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から婚約不履行に伴う慰謝料を求められていた調停が終了

  8. 寺原真希子弁護士ってどんな方?LGBT活動に力を入れた弁護活動、その強い原動力とは〜 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP