注目の記事 PICK UP!

江尻隆弁護士が元部下の女性弁護士から訴えられている事件で、被告江尻氏側が訴訟記録閲覧制限の申立てを取下げ

元部下の女性弁護士から損害賠償請求を受けている江尻隆弁護士
江尻隆弁護士が、元部下の女性弁護士から婚約不履行をめぐって慰謝料等を請求されている事件で、被告代理人から訴訟記録閲覧制限の申立ての取り下げがなされましたので、以下で引用します。

平成26年(モ)第1414号(本案:平成26年(ワ)第9289号)
訴訟記録閲覧制限の申立ての取下げ

平成26年6月25日
東京地方裁判所民事第30部ろA係 御中

申立人代理人弁護士 鮎沼希朱
頭書事件について、申立人は、訴訟記録閲覧制限の申立てを全部取り下げます。

以上

関連記事

  1. 「私は無実です—。」秋元司元議員の有罪判決、この報道に私たちは何を見抜くべきか(下)

  2. 江尻隆弁護士が元部下の美人弁護士から婚約不履行で訴えられている事件、原告女性側から第7回準備書面が提…

  3. ハイアス ・アンド・カンパニーの第19期定時株主総会が目黒で開催、金珍隆こと志村智隆公認会計士に対す…

  4. 江尻隆弁護士が元部下の美人弁護士から婚約不履行で訴えられている事件、被告江尻氏側から第3回準備書面が…

  5. 江尻隆弁護士の20年愛憎不倫婚約不履行事件のヤメ検代理人・堀内国宏弁護士の新たな陳述書を公開

  6. 菅野志桜里弁護士(旧通称:山尾志桜里)が港区赤坂六丁目にリベラリタス法律事務所を設立

  7. 同性婚を認めない規定は「違憲」初の高裁判断 札幌高裁判決 

  8. 和田正弁護士ら5名の弁護士がみなと協和法律事務所から独立し、桜川協和法律事務所を設立

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP