注目の記事 PICK UP!

プリベントメディカルが株主からの株式売却交渉における情報公開を拒否

プリベントメディカル株式会社(東京都中央区 久米慶代表取締役社長)は、同社の普通株式1,800株およびA種株式5,400株を保有する株主Aからの買取りを求める過程で会計帳簿の閲覧謄写請求を拒否しました。

株主Aは、投資回収のために自社が保有する株式をプリベントメディカルに買い取ってもらう意向を示しました。買取価格の合理的な評価を行うため、2022年8月、株主Aはプリベントメディカルに対し公式に会計帳簿の閲覧を請求しましたが、プリベントメディカルはこの請求を拒絶し、両者間の緊張が高まっています。

この拒絶は、投資家間での情報開示の透明性や、株主と経営層との関係に影響を与える可能性があり、今後の法的対応や他の株主への影響についても注目されています。プリベントメディカルと株主Aは、今後どのようにこの問題を解決するのか、市場関係者から注視されています。

参考サイト:
プリベントメディカル株式会社

関連記事

  1. プリベントメディカル、過去5年間の決算データから見る企業の舵取り

  2. 【10億円赤字】HOYAガラスの不況を救った鈴木哲夫の人生を振り返る前編

  3. シイネクレーンテクニカルの経理の闇に、専門委員が切り込む展開に。元喜望大地顧問弁護士の土屋勝裕弁護士…

  4. 株式会社シイネクレーンテクニカルが、前社長の24%相当の株式に関する株式売買価格決定申立、会社側代理…

  5. 株主が金珍隆こと志村智隆公認会計士(業務停止中)の提訴をハイアス・アンド・カンパニー経営陣へ要求へ

  6. 株式会社シイネクレーンテクニカル側公認会計士山崎哲司氏の異常な株式価値計算

  7. ハイアス ・アンド・カンパニーの第19期定時株主総会が目黒で開催、金珍隆こと志村智隆公認会計士に対す…

  8. キヤノン株式会社の主要下請け取引会社、株式会社シイネクレーンテクニカルで内紛勃発

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP