注目の記事 PICK UP!

キヤノン株式会社の主要下請け取引会社、株式会社シイネクレーンテクニカルで内紛勃発

キヤノン株式会社の主要下請け取引会社、株式会社シイネクレーンテクニカルで内紛勃発

キヤノン株式会社【7751】の主要な下請けの取引先である株式会社シイネクレーンテクニカル(本社 茨城県土浦市、椎根保典代表取締役社長)の前社長が、令和5年9月20日に、保有していた同社株式48株(24%相当)を第三者に売却したことがさくらフィナンシャルニュース編集部の取材で分かった。
前社長は経営のガバナンスを改善するため、外部から役員を就任させたところ、父親や兄弟である現社長、母親の反感を買い解任された、という経緯があった模様だ。関係者によれば、家族のおむつ代についても経費に含むなどの公私混同がみられているようで、今後の紛争の行方が注目される。


参考:
シライ電子工業公式サイト

関連記事

  1. 【10億円赤字】HOYAガラスの不況を救った鈴木哲夫の人生を振り返る前編

  2. シイネクレーンテクニカルの経理の闇に、専門委員が切り込む展開に。元喜望大地顧問弁護士の土屋勝裕弁護士…

  3. 【激動の経営人生】HOYAガラス元社長鈴木哲夫の経営人生を振り返る中編

  4. プリベントメディカルが株主からの株式売却交渉における情報公開を拒否

  5. 株主が金珍隆こと志村智隆公認会計士(業務停止中)の提訴をハイアス・アンド・カンパニー経営陣へ要求へ

  6. 金珍隆こと志村智隆公認会計士へ日本公認会計士協会が処分、会則によって会員及び準会員に与えられた権利の…

  7. 【電子メーカー シライ電子工業、創業者に引導を!白井基治(32歳)の経営方針に祖父で創業者白井治夫(…

  8. 【華やかなセレブ生活の裏側に潜む企業統治の闇】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP