注目の記事 PICK UP!

【渡瀬康英元西播磨県民局長の死を受け県職労が4千人分の辞職要請を斎藤兵庫県知事に提出】

兵庫県の斎藤元彦知事(48)らを告発する文書を作成し、百条委員会に出席する予定だった元西播磨県民局長の渡瀬康英氏(60)が2024年7月8日姫路市の民家で死亡していたことを受け、

県職員労働組合(県職労)は10日、斎藤知事に職員約4千人の申し入れ書を提出した。「知事として取り得る最大限の責任を取ってほしい」。事実上、知事に辞職を求めたかたちで、公務員の労働組合が選挙で選ばれた知事に決断を迫る異例の事態となった。

これを受けた斎藤県知事は会見を開き、辞職を否定した。
「私としては、これから責任ある対応と言うことで百条委員会や第三者委員会で文書問題についてしっかりと調査を進めたい。生まれ変わって責任果たす。」と述べるも、本人死亡でどうして百条委員会が出来るのかという疑問も上がった。

参考サイト:
“パワハラ疑惑”兵庫県知事が会見 辞職要求に「生まれ変わって責任果たす」
『パワハラ疑惑』告発の県幹部が死亡 職員4000人加入の組合から『辞めろ』と要求された知事 「辞職」を否定
兵庫県職員労組、斎藤知事の辞職申し入れ 内部告発の元局長死亡受け

関連記事

  1. 東京都知事選挙終了:自民党総裁選を軸に今夏から秋の政治日程を検証!

  2. 大手弁護士事務所のエリートと東京都中央区職員のコンビで20代女性に不同意性交

  3. 福田倫也維新奈良県議、急行と接触し死亡 踏切立ち入り 警笛も間に合わず

  4. 【投票直前】衆院東京15区、真実を追いかけるつばさの党について徹底解説!

  5. 上脇教授「黒川弘務検事長定年延長巡る文書開示」請求通る

  6. 東京都知事選挙:ズバリ!主要候補の「票読み」を解説 「小池氏258万票 蓮舫氏158万票 石丸氏11…

  7. 乙武&小池氏の街頭演説につばさの党根本氏が突撃するシーンも〜大荒れ豊洲街頭演説

  8. 【小池百合子の卒業証書は存在しなかった!カイロ大学直々の書類が存在する!】③

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP