注目の記事 PICK UP!

塩崎彰久弁護士が愛媛1区から衆議院議員に初当選

前衆議院議員で厚生労働大臣や官房長官を歴任した塩崎恭久氏の長男で、弁護士の塩崎彰久氏(前長島大野常松法律事務所パートナー弁護士)が、第49回衆議院選挙で、愛媛1区から衆議院議員に初当選した。

塩崎彰久氏は、愛光高校から東京大学法学部へ進学したのち、スタンフォード大学大学院(政治学)に留学。第1次安倍内閣時代には、父恭久氏の秘書官を勤めたのち、さらにペンシルバニア大学ビジネススクールで経営学修士号を取得している。

塩崎彰久弁護士ホームページ

https://akihisa-shiozaki.jp

関連記事

  1. 【小池百合子の卒業証書は存在しなかった!カイロ大学直々の書類が存在する!】②

  2. 【選挙妨害規制すべき?NHKニュースを紐解く】

  3. 【前澤友作氏がメタ社提訴へ 有名人語る投資詐欺広告へ対策求める】

  4. 東京弁護士会会長伊井和彦弁護士が「安倍晋三元内閣総理大臣の「国葬」に反対し、撤回を求める」会長声明

  5. 【国賠訴訟だ!何か言いたいなら論破してこい!つばさの党根本りょうすけ候補、黒川あつひこ党代表あつい記…

  6. 【投票直前】衆院東京15区、真実を追いかけるつばさの党について徹底解説!

  7. 【名芸大セクハラ疑惑の新学長の主張はまるで20年前の古い感覚と専門家が苦言

  8. 【兵器がないと海外に威しをかけられないじゃない! 木原誠二と櫻井よし子憲法改正講演会】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP