注目の記事 PICK UP!

福永活也弁護士が元予備校教師の男性を提訴、「ひとり親支援法律事務所に入所された場合、特段の事情なき限り弁護士懲戒請求させていただきます」などと書き込み

福永活也弁護士が、元予備校教師の男性を東京地方裁判所に提訴していたことが、弁護士ログニュースの取材でわかった。

元予備校教師の男性は、「弁護士の皆様へ ひとり親支援法律事務所に入所された場合、特段の事情なき限り弁護士懲戒請求させていただきますのでその旨ご了承下さい」などと自身のTwitterに書き込み、さらに自らの管理しているブログで、「ひとり親支援法律事務所に入所された場合、懲戒請求をさせていただきます」などと書き込むなどした。これを福永弁護士側は、業務妨害として50万円の損害賠償を求めている模様だ。

元予備校教師の男性は、社内の文書を漏洩したなどとして、2018年7月5日に解雇されるなどしている。

参考サイト:
福永活也弁護士のYouTubeチャンネル

関連記事

  1. 【袴田事件 袴田被告に再び死刑求刑にどよめく支援者の声】

  2. 弁護士法人浜田卓二郎事務所が負債総額5億円で破産、元衆議院議員で出光興産創業家の元代理人

  3. 三浦瑠麗氏に30万円の賠償命令、テレ朝法務部・西脇亨輔弁護士から提訴されていた

  4. 小川正和弁護士に3回目の懲戒処分、他の弁護士名を承諾得ず使用し業務停止1ヶ月

  5. 江尻隆弁護士が元アソシエート弁護士から婚約不履行で提訴、美人女性弁護士側は20年余りの関係を主張

  6. 【横浜市教員の性犯罪裁判 傍聴席を職員で満席工作、旅費まで工面 東京新聞取材で明らかに】

  7. 20年来愛人の森順子弁護士が江尻隆弁護士との関係を激白、本誌が本人尋問調書を公開

  8. 江尻隆弁護士、元部下の美人アソシエート弁護士との婚約不履行損害賠償請求事件、江尻弁護士側の第一回準備…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP