注目の記事 PICK UP!

【前澤友作氏がメタ社提訴へ 有名人語る投資詐欺広告へ対策求める】

ゾゾタウン創業者の前澤友作氏は、自身や他の実業家になりすました投資詐欺広告がフェイスブック(FB)やインスタグラムに横行していることを受け、運営会社の米メタ社を提訴する考えを明らかにしました。

前澤氏は2024年4月10日午後、自民党本部で開かれた合同勉強会に出席し、「FBなどのプラットフォームへの規制は政府にしかできない。迅速な対応を求める」と語りました。

FBやインスタグラムには、前澤氏や元ライブドア社長の堀江貴文氏などを語り、投資を勧める偽アカウントが多数確認されているということです。前澤氏、堀江氏は同勉強会で実態を説明し、投資詐欺広告への規制強化を求めました。

メタ社側は偽アカウントの削除に努めていますが、前澤氏は「プラットフォーマーの対応が不十分」と批判。
今後提訴に踏み切る方針です。

投資詐欺広告は特定のプラットフォームに限らず、SNSやWebサイト上に広く出回っており、悪質な広告業者は、規制の甘いプラットフォームを使い分けて活動しており由々しき事態です。

ユーザーを守り、公平な投資環境を維持するには、業界全体で一貫した対策が求められ、メタをはじめとするプラットフォーマーの責任をめぐっては、新たな詐欺規制の検討が必要になりそうです。

参考サイト
堀江貴文wikipedia
前澤友作wikipedia

関連記事

  1. 【政治と宗教】世界一分かりやすく公明党の今を解説!世間では知られていない公明党と創価学会の約束とは・…

  2. 【つばさの党黒川あつひこ代表、東京都知事選立候補!その仰天構想の中身とは】

  3. 乙武&小池氏の街頭演説につばさの党根本氏が突撃するシーンも〜大荒れ豊洲街頭演説

  4. 弁護士の松尾明弘前衆議院議員を参議院選挙東京選挙区で立憲民主党が公認

  5. 【投票直前】衆院東京15区、真実を追いかけるつばさの党について徹底解説!

  6. 【「言論の自由だ!」つばさの党、家宅捜索に憤り、小池百合子自宅前で猛抗議!「偏向報道を許さない」】

  7. SNS投稿の岡口判事を罷免、表現行為で初 弾劾裁判所

  8. 【白ブリーフ判事こと岡口氏ってどんな人?「裁判だめでした」SNS止めぬ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP