注目の記事 PICK UP!

【10億円赤字】HOYAガラスの不況を救った鈴木哲夫の人生を振り返る前編

HOYAガラスの元名誉会長であり日本の技術者、実業家の鈴木哲夫さんの人生を振り返ります。
5年間で売り上げを10倍の20億円に拡大し、社名を保谷硝子に変更、1961年に東証2部に株式上場を果たしたが、
昭和40年不況により赤字・無配となり、1967年相談役に降格。
そこからの快進撃にも注目!

関連記事

  1. HOYAサイバー攻撃3度目「解析には相当の日数を要する見込み」

  2. 速報!立花孝志氏、代表権争いで敗訴。

  3. 乙武&小池氏の街頭演説につばさの党根本氏が突撃するシーンも〜大荒れ豊洲街頭演説

  4. 【パンデミック条約反対デモ池袋で呉越同舟 約2万人以上集結!】

  5. クリスティアーノ・ロナウドの息子ロナウド・ジュニアが初タイトルのトロフィー

  6. 広瀬めぐみ、架空の秘書給与『公金詐取疑惑』証拠音声発見!

  7. 【白ブリーフ判事こと岡口氏ってどんな人?「裁判だめでした」SNS止めぬ】

  8. 「立花問題」もっと拡散せよ!事件記者ジャーナリスト山岡俊介氏、大津綾香を激賞

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP