注目の記事 PICK UP!

福田倫也維新奈良県議、急行と接触し死亡 踏切立ち入り 警笛も間に合わず

奈良県大和高田市で、2024年5月9日午後6時10分頃に日本維新の会に所属する奈良県議会議員の福田倫也氏(41歳)が大和高田市日乃出町の近鉄大阪線大和高田駅から松塚駅間の踏切で電車にはねられ、残念ながら死亡が確認されました。

運転士が100~200メートルほど手前で人影に気付き、警笛を鳴らしたが間に合わなかったものと見ています。踏切には遮断機、警報機が付いていました。

近鉄によると上下計35本に運休や遅れが生じ、計約1万人に影響しました。
警察は事故と自殺の両面で捜査を行っています。福田氏は大和高田市選出で昨年4月の県議選で初当選されたばかりでした。

この悲しい出来事を受け、維新県総支部代表、山下真奈良県知事は「突然のことで大変驚いています。まだ41歳と若かったので、ご遺族のご心痛はいかばかりかと察します。心よりご冥福をお祈りするとともに、故人が成し遂げられなかった志を同志として引き継いでいきます」とコメントを出しました。

福田倫也奈良県議会議員のご冥福を心よりお祈りいたします。

参考サイト:
日本維新の会 福田倫也公式サイト

関連記事

  1. 【国賠訴訟だ!何か言いたいなら論破してこい!つばさの党根本りょうすけ候補、黒川あつひこ党代表あつい記…

  2. 江尻隆弁護士婚約不履行損害賠償請求事件、江尻弁護士側の答弁書が提出される

  3. 菅野志桜里元衆議院議員が日本版『反カルト法』制定を提言、旧統一協会問題をめぐって

  4. 【給料が上がらない】日本のある組織があなたの昇給を防いでいる?!日本経済の闇を追求いたします。

  5. 【前澤友作氏がメタ社提訴へ 有名人語る投資詐欺広告へ対策求める】

  6. 江尻隆弁護士の女性問題で秋田一恵弁護士が通知書を西村あさひ法律事務所へ送付

  7. SNS投稿の岡口判事を罷免、表現行為で初 弾劾裁判所

  8. 【政治と宗教】世界一分かりやすく公明党の今を解説!世間では知られていない公明党と創価学会の約束とは・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP