注目の記事 PICK UP!

速報!立花孝志氏、代表権争いで敗訴。

みんなでつくる党(旧政治家女子48党)の代表権を巡る訴訟において、斉藤健一郎参院議員がみんつく党党首の大津綾香氏を相手取り、代表者の登記変更を求めた民事訴訟の判決が、東京地裁(笹本哲朗裁判長)によって21日に下された。判決では、斉藤氏の請求が棄却された。

政女党前党首で、政治団体・NHKから国民を守る党の立花孝志氏は、取材に対し「控訴はしない方向です」と述べた。一方、大津氏の代理人である豊田賢治弁護士は、「妥当。負ける可能性はないと思っていた」とコメントした。

立花氏は、2023年3月29日に政女党が開いた緊急記者会見で、大津氏が「辞める」という発言をしたと主張している。この訴訟では、大津氏の発言の有効性が焦点となっていた。

みんなで作る党公式サイト
立花孝wikipedia
大津綾香wikipedia

関連記事

  1. 「立花問題」もっと拡散せよ!事件記者ジャーナリスト山岡俊介氏、大津綾香を激賞

  2. 【秋元司氏へ独占取材】有罪判決直前に、インタビュー!確実な状況証拠がある中、警察がとった衝撃の行動と…

  3. HOYAサイバー攻撃3度目「解析には相当の日数を要する見込み」

  4. 乙武&小池氏の街頭演説につばさの党根本氏が突撃するシーンも〜大荒れ豊洲街頭演説

  5. 【パンデミック条約反対デモ池袋で呉越同舟 約2万人以上集結!】

  6. 【経営快進撃!】HOYAガラスがIBMからの発注を受けた理由。(鈴木哲夫の人生を振り返る完結編)

  7. 秋元司、IR汚職事件で控訴審も実刑判決

  8. 葬儀場で遺体を取り違えて火葬

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP